無料相談はお気軽に! メールでご相談 無料相談フォーム 資料ご請求

任意売却のプレステージ

任意売却プレステージで住宅ローン滞納・差押・競売の不安解決

0120-281-380へ

0120-281-380へ

うつ病になり休職

Aさんは病院に勤務する、39歳の女性看護師さんでした。就職してからはずっと実家から病院に通っていましたが、ある程度貯蓄ができたことや将来の資産のこと、また夜勤でかかる両親への負担のことなどを考え、3年前に単身者向けのマンションを1,600万円で購入しました。

元々根が真面目でしっかり者のAさんは、1年半前に副看護師長に昇進してからますます仕事に打ち込み、規定日数以上の当直をこなすなどがむしゃらに働くようになりました。ところが、そんな仕事への強い責任感と体力的な疲労が極限に達したある日、Aさんは突然出勤できなくなってしまいます。起きる上がる気力さえなく働くことができなくなったAさんはうつ病と診断され、看護師の仕事を休職。通院治療を受けることになりましたが一向に良くなりません。休職中も傷病手当ては入ってくるものの、生活費と治療費に消えてしまう状態。貯金も底を尽きかけてローンの支払いが滞り、督促状が届くような状態になってしまいました。

そんな状態を心配した両親がローンの支払いの肩代わりを申し出ますが、両親に金銭的な迷惑をかけたくないAさんは、マンションを手放して実家に戻ることを決断。少しでも高く売却したいと、インターネットを検索し弊社でマンションを任意売却することにしました。任意売却の手続きは病気のAさんに代わって弊社で行い、手続き開始から3ヵ月後には売却が決定しました。引越し資金として30万円を受け取ったAさんは実家に戻って療養を続け、1年後に復職されました。今でも実家から仕事に通ってローンの残債を支払っていますが、それもあと少しで終わりそうだということです。


ブログカテゴリー

過去のブログ記事一覧

ご相談は全国エリア対応

ご相談は全国エリア対応

0120-281-380

お問い合わせ

http://www.p-prestige.com/

(社) 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会

札幌弁護士会

住宅金融支援機構

法テラス

  • 無料電話相談
  • 個別相談会予約
  • メールでお問い合わせ

任意売却の株式会社プレステージ

札幌市東区北32条東1丁目1-5

フリーダイヤル 0120-281-380

TEL 011-748-3330 FAX 011-748-3339