無料相談はお気軽に! メールでご相談 無料相談フォーム 資料ご請求

任意売却のプレステージ

任意売却プレステージで住宅ローン滞納・差押・競売の不安解決

0120-281-380へ

0120-281-380へ

自己破産についてどう思う?債務整理についての世間の意見とは

2015年2月13日

005

最近はテレビのコマーシャルなどでも債務整理と言う言葉をよく聞くようになりました。この債務整理は、借金の額を減らしたり、自己破産手続きをすることによって借金を免除することの出来る手続きです。金融会社への借り入れや住宅ローンなどにより複数の借金をしている人にとってはとても気になる制度です。そこで今回は『債務整理の流れの中で、あなたは自己破産の手段をとることになるとしても、債務整理を行った方がいいと思いますか?』と言うテーマでアンケートを取って見ました。世間の人は自己破産に対してどのようなイメージを持っているのか、自己破産をするとどうなるのか、確かめていきましょう。

【質問】
債務整理の流れの中で、あなたは自己破産の手段をとることになるとしても、債務整理を行った方がいいと思いますか?

【回答数】
はい:72

いいえ:28

はいと答えた人の自己破産に対するイメージは?

アンケートの結果を見てみると、はいと答えた人が72人で一番多い結果になりました。
・無理して身の丈に合わない返済を強いられるより債務整理しなければならない状況の場合は受け入れるべきだと思います
・自分では片付けられない問題なので、解決させるためにはいい方法だと思いました。専門の知識もいると思うので
・自己破産するほど返済ができない状況ならしょうがないけれどするしかないと思います
・債務整理をちゃんと行わないといろいろなところに迷惑がかかるのでは
・いろいろな方にお金を借りたのですから迷惑をかけないようにするため

結果を見てみると、自分ではどうにもならない、返済できないなら仕方ないと言った意見があり、自己破産について肯定はしているものの、あまり自己破産に対していいイメージを抱いていないようです。

やはり自己破産はマイナスイメージ?いいえと答えた人の意見

いいえと答えた人は28人と、かなり少ない結果となりました。

・できる限り現状の生活を壊したくないと思う。自己破産という言葉にあまりいいイメージがない
・自己破産は自分だけでなく、子供にも迷惑をかけることになるので、なるべく最後まで自分で返済する手段を考える
・さまざまな制限があり財産もなくなることを考えたら、それ以外の方法を模索するべき
・自己破産はしたくないから。周りの目を気にしてしまうからしないと思う
・自己破産をすると生活に制限がかかるので、極力この方法は避けて債務整理をするべきだと思うから

やはり自己破産に対して否定的なイメージを持つ意見が多くありました。財産がなくなる、様々な制限があるといった意見にもあったように、確かに借金が免除になる代わりに財産を失う、新規の借り入れが容易ではない、官報に掲載されるなどのデメリットも考えられます。

自己破産のメリットデメリットを検討して専門家に相談しましょう

今回のアンケートをまとめてみると、自己破産をすることになっても債務整理を行った方がいいと言う意見が多かったです。しかし、はいと答えた人も他に方法がないなら仕方がないと言う意見にあるように、積極的に自己破産を勧めるものではありませんでした。いいえと答えた人の意見にあるように一度自己破産をすると、自宅などの財産は全て手放すことになり、新規の借り入れが簡単には出来ないなどの制限も色々とあります。
一番はやはり返済できなくなるような無理な借り入れをしないことですが、債務整理には自己破産以外にも任意整理や過払い金請求などの方法もあるので、借金の返済に困っている場合には専門家に相談するといいでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年12月24日~2015年1月7日
■有効回答数:100サンプル


関連記事

住宅ローン滞納の悩みを解決!

任意売却の株式会社プレステージ

札幌市東区北32条東1丁目1-5

フリーダイヤル 0120-281-380

TEL 011-748-3330 FAX 011-748-3339

Copyright(C) 任意売却プレステージ All Rights Reserved.

Top Top