無料相談はお気軽に! メールでご相談 無料相談フォーム 資料ご請求

任意売却のプレステージ

任意売却プレステージで住宅ローン滞納・差押・競売の不安解決

0120-281-380へ

0120-281-380へ

会社の倒産で家計が大変!究極の二択を迫られたらどうする!?

2015年2月13日

001

会社が倒産して仕事がなくなってしまったら、当然今まではあった収入がゼロになって、下手をすれば退職金ももらえないという事態になりますよね。そうなると大変になるのが家計ですが、貯蓄もないとなると、どのような手段を取るべきなのでしょうか。

今回は、借金をするか、それとも家を売却するのか、この究極の二択を迫られた場合にどちらを選ぶのかアンケートを取りました。

【質問】
会社が倒産し、家計がまわらなくなったときに、どの手段を取りますか?

【回答数】
借金する:30

家を売る:70

家を売るのが7割!借金をするより財産を手放したほうがいい?

なんと7割の方が家を売ると答えており、家賃の安い所で生活していくという回答が多くなっていました。借金をするよりも、財産である家を手放したほうがいいと考える方が多数なようです。

「家を売るのが手っ取り速いかと思います。借金をしてもまた返済に追われるだけです。」
「まずは資産を処分してから最終的な手段として借金したいと考えます。早い段階からの借金は状況を悪化させる気がしてしまいます。」
「家は大抵は数百万円から数千万円までと言う売価になりますので、家を売却した方が借金を返済できそうだから」
「持ち家があるならば家を売って安いアパートなどに住めば何とか生活できるようになると思います。」

家計が大変な状況なのに、そこに毎月の支払いが必要な借金をすることがハイリスクだと感じる方が非常に多いことが伺えました。他にも、家を売れば一時的に大きな額が入るので、それで家計をやりくりできると考えている方もいるようです。

また、安い家賃の所に住むと回答している方も複数おり、切り詰めて支出を少なくし、負担を軽減することに重点を置いているのかもしれません。

次の仕事が見つかるまで耐え凌ぐ!?3割が借金をする

家を売らずに借金すると回答している方は3割で、次の仕事が見つかるまで耐え凌ぐと考えている方が多く、今まで住んでいた所がなくなることに抵抗を感じている方は少なくないようです。

「家を売るのも方法ですが、完済していなければ借金が残ります。よって銀行での借金をするのがいいと思います。消費者金融はNGです。」
「今の所はローンなど無いので、なんでもいいから仕事に就くか休業手当などが出るまでの期間、日雇いのバイトなどをしながら、2~3ヶ月の生活費と保険は解約せずにいたいので、足りない分は実家に借金を申し込むと思います。」
「家を売ると住むところもなくなりますからね。借金して何とか回していくしかないのでは」
「お金を稼ぐ方法はいくらでもあると思っているので、持ち直せるまでの期間は借金して資金繰りをし、返済も確実に行うようにします。」

借金をしても、次の仕事が見つかって安定するまでの資金繰りとして考えており、気持ちを切りかえて働く意欲や、返済に対する意識が高いことが伺えました。
ただ、消費者金融には頼らずに、低金利の銀行や両親に頼んでお金を借りると回答している方も少なくなく、少しでも支払いの負担は軽く済ませたいという気持ちは、家を売ると回答した方と共通しているかもしれません。

実際にどうするかは状況による?それぞれにあるメリット

会社が倒産して家計が大変になった時は家を売る方が7割、借金をする方が3割という結果になりました。前者は借金に対する抵抗が強く、後者は家を売ることに抵抗が強い上に、次の仕事が見つかるまでの一時的な資金繰りだからしのげると考えていることもわかりましたね。

持家があるかどうか、住宅ローンの支払いは済んでいるかどうかなどによって、実際にどうするのかの選択ができる状況ではない場合もあります。しかし、家を売ることができれば支払いのプレッシャーに追われることはまずないですし、一時的に借金をするだけならきちんとした仕事さえ見つかれば家を失わずに済むので、それぞれにメリットがあると言えるでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年12月24日~2015年1月7日
■有効回答数:100サンプル


関連記事

住宅ローン滞納の悩みを解決!

任意売却の株式会社プレステージ

札幌市東区北32条東1丁目1-5

フリーダイヤル 0120-281-380

TEL 011-748-3330 FAX 011-748-3339

Copyright(C) 任意売却プレステージ All Rights Reserved.

Top Top