無料相談はお気軽に! メールでご相談 無料相談フォーム 資料ご請求

無料相談はお気軽に!

任意売却のプレステージ

住宅ローンを滞納した時に気をつけること

しっかりとした返済計画をたてて住宅ローンを組んでいても、仕事の影響などで支払いが滞る可能性もあります。もし住宅ローンを滞納して、先の見通しができなく不安な状態になった場合は、冷静な判断ができなくなるかもしれません。万が一のときのために心得ておきたい、住宅ローンを滞納した時に気をつけることについてご説明します。

キャッシングなどでお金を借りて住宅ローンを支払う

どうにかしてしっかり支払いを済ませたいという気持ちから、消費者金融のキャッシングを利用して住宅ローンの支払いに充てようと考える方もいらっしゃいます。しかし、支払いの見通しがない状態では借金が雪だるま式に増え、状況がさらに悪化する可能性が高い判断と言えます。住宅ローンは金利が低く設定されているのに対して、キャッシングの金利はギリギリまで高く設定されることが多くなってしまいます。

状況をしっかり把握する

一ヶ月ぐらい住宅ローンの支払いを滞納しても、どうにかなるだろうと気楽に考えてしまう方もいらっしゃいます。しかし、住宅ローンを三~六ヶ月滞納すると、銀行から代位弁済手続き開始という通知が届きます。このまま支払いを滞納し続けると、銀行は保証会社に一括返済を求める通知を送ります。保証会社が銀行から請求を受けた場合、保証会社が滞納者に代わり住宅ローンを一括返済します。保証会社は滞納者に対し、督促状等で支払いを促進しますが、それでも支払いがない場合、競売手続きに進みます。


取り返しのつかない状況になる前に、住宅ローンを滞納していることで発生している状況をしっかり把握して適切な策を考えることが大切です。頑張って支払いを続けるという選択肢以外にも、お悩みを解決する方法がございます。早めに支払いが無理だという判断ができれば、競売される前に任意売却という手段を行うこともできるのです。

プレステージでは、不動産任意売却のご依頼を承っております。任意売却の費用はご依頼人様からは頂きませんので、肩の力を抜いて前向きに検討いただける内容となっております。
経験豊富で実績のあるスタッフによる親身な対応を目指しておりますので、安心してご相談ください。
その他、離婚によって不動産の任意売却が必要となった場合にも、これまでの実績を活かして新しい人生の第一歩をお手伝いさせていただきます。

ご相談は全国エリア対応

ご相談は全国エリア対応

0120-281-380

お問い合わせ

http://www.p-prestige.com/

(社) 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会

札幌弁護士会

住宅金融支援機構

法テラス

  • 無料電話相談
  • 個別相談会予約
  • メールでお問い合わせ

任意売却の株式会社プレステージ

札幌市東区北32条東1丁目1-5

フリーダイヤル 0120-281-380

TEL 011-748-3330 FAX 011-748-3339

Copyright(C) 任意売却プレステージ All Rights Reserved.