札幌市豊平区任意売却のご相談をさせていただきました。

本日、札幌市豊平区にて任意売却のご相談をさせていただきました。

 

相談者のK 様は3年前に新築マンションを3,000万円で購入。

 

北洋銀行にて3,200万円の住宅ローンを組まれました。

 

相談者のご主人様を含め、ご家族4人でお住まいになられております。

 

ご主人様はトラックの運転手をされておりましたが、一昨年からストレスによるうつ病と診断され、

 

長距離の配送と夜間の勤務が出来なくなり、給与は手取り40万円から30万円弱まで減りました。

 

奥様はパートで毎月5万円程度の収入がありましたが、子供2人の塾や習い事にほとんど支払っているようです。

 

毎月10万円近い住宅ローンの支払いに管理費等が2万円程度、なんとかやりくりをしていましたが、

 

ボーナス返済が滞り、任意売却のご相談をさせていただきました。

 

金融機関によっては返済の見直しやリスケジュールなど、手続きがあることをお伝えしましたが、

 

既に相談済み、良い解決には特段至らなかったようです。

 

リースバックのご提案をさせていただきましたが、現実的には今後の生活も考え家賃として支払えるのは

 

毎月6万円程度、オーバーローンの状態では、リースバックは難しいと判断いたしました。

 

現在1ヶ月とボーナス返済が1回分滞っておりますので、任意売却は8月頃のスタートになります。

 

「子供達へ申し訳ない・・。」、そのように言葉を搾り出したK 様ご夫婦の言葉は私の胸に突き刺さりました。

 

しかし、支払いをせずに放って置けば競売へ移行いたします。

 

最悪の選択は避け、売買という形でご自宅へお別れを告げていただきたいと考えております。

 

まだまだ長い人生、住宅を持つ事が全てではございません。

 

子供の成長に合わせた等身大の生活をしなければなりません。

 

子供のためにも、親は前を向いて歩いていかなければなりません。