北広島市任意売却リースバックのご相談をさせていただきました。

北広島市任意売却リースバックのご相談をさせていただきました。

 

相談者のY 様は現在62歳、奥様と2人で17年前に戸建てを新築し、子供2人と4人で

 

お住まいになられておりました。

 

当時住宅金融公庫にて2,300万円の融資を受け、70歳で完済の予定でおりました。

 

毎月9万円のローンにボーナス時に1回20万円の支払いを続けております。

 

定年後、Y 様は勤めていた会社から再雇用となりましたが月の手取りは15万円程度、

 

奥様はパートで月の手取りは5万円程度の収入がございます。

 

毎月のローンは遅れながら支払っており、現在2ヶ月滞納、ボーナスは1月分を滞納しております。

 

途中リスケージュールをしており、まだ残債は1,300万円程度残っており、売却査定では1,300万円

 

での販売は難しいと判断されたようです。

 

Y 様ご夫妻はなんとか今の家に住み続けたいとのご希望でリースバックのお話しをさせてただきました。

 

現況7月にはボーナス返済もあり、任意売却を選択する事になるか、早期の売買で解決出来るかが問われます。

 

支払える家賃の限度もございますので、今後のY 様ご夫妻の年金収入の目処や、この先の雇用継続や給与収入

 

など、お2人の収入なども考慮し検討を進めなければなりません。

 

子供2人は道外に1人、札幌に1人おりますが、持ち家と住宅ローンがあり親族間売買も難しいと回答されました。

 

第三者への売買の後、リースバックとなりますが問題解決に導けるようこれから話し合いが続きます。


お知らせの最新記事4件