江別市リースバック任意売却のご相談をさせていただきました。

江別市にて、リースバック任意売却のご相談をさせていただきました。

相談者のY 様は60代、ご夫婦2人で一戸建てにお住まいになられております。

住宅は平成1年の新築、5LDKあり、定期的に改修工事をおこなっておりました。

年金は夫婦合わせて月13万円程度、住宅ローンはリスケジュールを行い、

現在1,000万円以上の残債が残っております。

住宅金融支援機構より約2,500万円を25年返済で借り入れを致しましたが、

現実的には3人の子供の教育費など支出が多く、当初での借り入れ期間での完済は

難しかったそうです。

子供達は3人とも自宅には住んでおりません。

退職後Y 様ご夫婦は、奥様が病院の清掃のパートをし、Y 様は新聞配達をして

おり、毎月9万円の返済を捻出するのに精一杯働いておりました。

住宅ローンは遅れながら返済をしておりましたが、Y 様の奥様の病気により

パートを退職したことを期に、返済が滞り始めたそうです。

相談時には既に滞納が4ヶ月ありました。

子供達に恥ずかしくて相談できないが、リースバックであればそのまま住み続けられる

ので、売却後に事後報告をしたいとの希望です。

支払える希望家賃は6万円程度のため、完済を目的とした1,000万円での

売却は極めて難しいとご説明をさせていただきました。

また、4ヶ月滞納のため、早急な買い手の発見も難しいと判断し、

任意売却のご提案をさせていただきました。

残債は無理の無い金額での、分割返済をご希望しております。

Y 様ご夫婦には恥かしくて子供には頼れないという事情がありますが、本来は

正直にお話しをしていただく事で解決方法が生まれる可能性もございます。

借金の相続の問題もございますので、売却後には子供達にはしっかりと説明が必要

な事をアドバイスさせていただきました。


お知らせの最新記事4件