任意売却 リースバック 千歳市 無料相談会にてご相談をさせていただきました。

当社にて開催を致しました無料相談会にて、任意売却 リースバック 千歳市のご相談をさせていただきました。

相談者のH 様は40代、住宅ローンはご夫婦共有名義、小学生の子供が2人おり、一戸建てにお住まいになられております。

住宅は平成28年新築、北洋銀行にて35年返済、2,800万円の住宅ローンを借り入れしております。

毎月の返済は8万円程度、2,600万円以上の残債が残っております。

昨年、ご主人がうつ病により会社を退職された事を期に、世帯収入が減少し、返済が滞り始めました。

その後ご主人は再就職をしましたが、手取りで20万円の収入、前の会社から手取りで15万円程度減少したそうです。

奥様はスーパーでパートをしており、毎月8万円程度の収入がありますが、全て返済に充てております。

現在住宅ローンは3ヶ月の滞納、固定資産税は平成31年度の3期・4期が未納です。

キャッシングが2社あり、総額150万円程度の残債、車のローンも200万円残っております。

親に相談をしたそうですが、良い返事には至らなかったそうです。

このまま競売になるより任意売却を行い、リースバックが出来ないかと夫婦で相談し、当社にご来店いただきました。

支払える希望家賃は6万円程度、家賃査定は現在の返済と同額程度のため、売却額によっては難しいとご説明をさせていただきました。

ご来店いただいた時にご主人は「せっかく頑張って頭金を入れて新築した家を手放す事になるのは、恥ずかしくて惨めだ」とうつむいてお話しをされました。

しかし、奥様が「家は失っても私は平気だよ、子供達も大丈夫だよ」この言葉にご主人も安堵され、任意売却のご依頼をいただきました。

任意売却後に残る残債や住宅ローン以外の借金は、当社の提携弁護士をご紹介させていただき、債務整理を検討していただくことになりました。

夫婦で力を合わせて乗り越え、子供の為にも前向きに考えていくしかありません。


お知らせの最新記事4件