CATEGORY

お知らせ

札幌市厚別区老後破綻リースバックのご相談をさせていただきました。

札幌市厚別区で老後破綻リースバックのご相談をさせていただきました。 I 様は相談者のご主人が68歳・奥様は70歳、お2人でマンションにお住まいになられております。 住宅ローンは300万円残っており、毎月5万円、管理費等で3万円を支払っております。 平成10年に住宅金融支援機構にて1,900万円の住宅ローンを組みました。 毎月お2人の年金が17万円程度あり、病院の通院費や光熱費などを支払うと、食費代 […]

恵庭市離婚任意売却のご相談をさせていただきました。

恵庭市で離婚任意売却のご相談をさせていただきました。 H 様は令和1年4月に恵庭市のご自宅を退去され、8月まで元奥様と子供2人が住んでおりました。 互いを思いやる気持ちがなくなり、1年間話し合ったうえで離婚を決意されたようです。 H 様は現在北広島市の賃貸に1人で住んでおり、家賃は5万円程度、養育費として毎月8万円を 支払っているそうです。 平成19年に北洋銀行にて住宅ローンを組み、残債は2,00 […]

札幌市北区リストラ任意売却のご相談をさせていただきました。

札幌市北区でリストラ任意売却のご相談をさせていただきました。 Y 様は52歳の元会社員、奥様とお2人でご自宅にお住まいになられており、 令和1年10月に28年働いてきた会社を退職されました。 会社は平成21年頃から2~3年に一度、経営不振により早期退職や、社員の減給を しておりましたが、令和1年1月にY 様にも早期退職の通達がありました。 長年働いてきた会社からのリストラ宣告や、退職金が全く出ない […]

小樽市離婚任意売却のご相談をさせていただきました。

小樽市で離婚任意売却のご相談をさせていただきました。 M 様は現在45歳、小樽市のご自宅に3人の子供とお住まいになられております。 平成30年12月に離婚をされ、元奥様は平成30年11月に小樽市のご自宅を退去され、 ました。 M 様と元奥様とは結婚19年、離婚原因は元奥様の不貞行為にあったようです。 ご自宅は平成27年に新築をし、北海道銀行にて2,500万円の住宅ローンを組みました。 毎月7万円の […]

北広島市老後破綻リースバックのご相談をさせていただきました。

北広島市で、老後破綻リースバックのご相談をさせていただきました。 I 様はご夫婦で一戸建てにお住まいになられており、ご年齢は67歳、子供はおりません。 令和1年3月から滞納が始まりました。 ご自宅は平成12年に住宅金融支援機構で2,800万円を借り入れし、 毎月9万円の支払い、ボーナスは年2回で24万円支払っておりました。 年金は2人合わせて毎月18万円程度ありますが、毎月のローン支払いだけで約1 […]

札幌市中央区定年任意売却のご相談をさせていただきました。

札幌市中央区にて定年任意売却のご相談をさせていただきました。   M 様は中央区にてマンションを所有されており、昨年定年を迎えました。   働いていた職場から再雇用となりましたが、月収は半減。   転勤族だったM様は55歳の時にようやく札幌に戻り、新築で3,400万円の   マンションを購入、北海道銀行にて借り入れを行い、自己資金は一切入れておりません。 & […]

札幌市南区リストラリースバックのご相談をさせていただきました。

札幌市南区でリストラ、リースバックのご相談をさせていただきました。   K 様はご夫婦と子供3人で南区の一戸建てにお住まいになられております。   平成30年5月にK 様が働いていた会社が業績不振となり、長年働いていた会社をリストラになりました。   退職金は給料の2ヶ月分程度出たようです。   ご自宅は平成24年に住宅金融支援機構のフラット35で2,500 […]

札幌市東区老後破綻リースバックのご相談をさせていただきました。

札幌市東区にて老後破綻、リースバックの御相談をさせていただきました。   N 様はご夫婦で一戸建てにお住まいになられており、現在69歳、奥様は70歳。   年金で住宅ローンを支払っております。   平成9年に住宅金融公庫(現住宅金融支援機構)より2,000万円の借り入れをし、残債は500万円ございます。   毎月の返済は8万円程度、残り6年程度で完済となりま […]

札幌市北区離婚任意売却のご相談をさせていただきました。

札幌市北区にて離婚任意売却のご相談をさせていただきました。   T 様は平成30年9月に元奥様と離婚し、現在は旭川市の実家に戻られており、ご自宅には元奥様と子供が2人   で住んでおります。   離婚の条件として、子供が成人するまでは家に住まわせて欲しいとの条件で、元奥様から家賃として月6万円を   受け取っております。   住宅ローンは平成15年 […]