離婚・リストラによる住宅ローンの問題を解決します
住宅ローンはどうなるのか?これからも住み続けられるのか?

夫がそのまま住み続け、名義も夫のままにする

 

夫がそのまま住み続け、名義も夫のままにする場合には?

ほぼ問題は無く、金融機関もあまり問題視はしません。

このパターンだと、ほぼ問題はありません離婚時に住宅の問題を話し合った上で、夫(主たる債務者)が住み続け、名義も夫にしておくのであれば、金融機関も大きな問題とはみなさないはずです。

住宅ローンの根本的条件である「契約者本人が住んでいる」という条件を満たすことになるからです。問題となる可能性があるのは、夫がその家を一人で維持していくわけですから、大変であることは事実だと思いますが、大きな問題にはならないでしょう。

 

 

札幌市東区北32条東1丁目1番5号
宅地建物取引業:北海道知事免許 石狩(5)第6384号

離婚と任意売却

相談事例

任意売却について

リースバックについて

プレステージについて