離婚・リストラによる住宅ローンの問題を解決します
住宅ローンはどうなるのか?これからも住み続けられるのか?

リースバックの仕組み

リースバックとは、いったん第三者(または当社)にご自宅を売却し、その後「賃貸住宅」としてお客様が賃料を払い住み続けるという方法です。

リースバックは「賃貸借契約」を結びますので、安定した収入や連帯保証人を用意するなどの条件や、家賃滞納を保証する「賃貸保証会社契約」に加入していただく必要が生じます。

 

また、「将来買戻しをしたい」という場合には、事前に買戻しの特約の取り決めが必要です。

買戻しまでの期間は5年以内が目安になります。

 

※買戻しについて

賃貸借契約の終了後、5年以内を目安として買戻しをしていただくことが可能です。 将来、収入が回復する見込みがある、購入資金の目途が立つ、お子様が就職し住宅ローンを利用できる等の場合が挙げられます。

この場合の住宅ローンは、利用できる金融機関に制限があるのでプレステージがお手伝い致します。

 

札幌市東区北32条東1丁目1番5号
宅地建物取引業:北海道知事免許 石狩(5)第6384号

離婚と任意売却

相談事例

任意売却について

リースバックについて

プレステージについて